できる限り、皆さんが気持よく働ける環境になるように。

前職では、保険外交員をしていました。転職を考えた時、人を支える側として働きたいと考え、現在の職種を希望しました。

面接の際にとても気持ちよく応対頂いて、雰囲気の良い会社なんだろうな、と思ったのが印象的です。入社してからも、皆さん快く声を掛け合ったりしていて、和気あいあいとしている雰囲気が好きです。私は基本的には、受付・来客対応から社内整備、備品購入、郵便物の発送手配、経理業務や各種資料の整理など、様々な仕事を行っています。

大勝建設の方は、本社の管理系の方以外は現場での仕事をされている方がほとんどです。総務部の役割として、現場社員から本社への電話や、帰社された時には元気よく挨拶をし、皆さんが気持よく働けるよう、サポートしていきたいです。

大勝建設の+1でありたい。

皆さん、とても真面目に仲良く仕事をされていて、お互いに気遣いをされていたり、注意するべきところは注意しあっていたり、大勝建設の今の雰囲気は、とてもステキだと思っています。

入社した当初、特にしかられた、ということではないのですが電話応対で、電話の緊急度などを推し量って、伝言メモだけでなくしっかりと要件を伝えるべき、などのご指摘を頂いたり、保険外交員の頃とは異なる社内のサポート部門としての考え方、動き方なども色々とお教え頂けました。

単に事務作業としてこなすのではなく、例えば私も電話口での応対で「元気だね」等の声を掛けて頂ければ嬉しいですし、電話に出ていただいた方も気持ちいいんだろうな、ということを意識しながら仕事をしています。 そんな普通の声掛け、気遣いができる大勝建設の雰囲気をもっと盛り立てていく、プラス1の存在でありたいと思っています。

Daisyo’s People

大勝の人