大勝建設株式会社

大勝建設株式会社公式サイトへ進みます!

エントリーフォーム




現場全体を自分自身の施工計画で進める

高校卒業後に建築の専門学校に入学したのですが、建築の学校を選んだのは、当時はまっていた海外ドラマの主人公が建築家だったという単純な理由からでした(笑)
入社したての頃は、もちろん大変なことは多かったですが目の前の仕事を一つ一つクリアする中で達成感を味わっていました。現在は所長の下で現場の全体的な管理を任せて頂いているので、工事現場が自分の考えた施工計画でスムーズに進んでいくことにやりがいを感じています。
また、ここ2、3年で後輩を指導する立場になり、自分自身も後輩達と共に日々沢山のことを学んでいます。


後輩を指導する立場へ

後輩達に指導する上で、一番初めに教えるのは「メモをとる」ことです。自分達だけでなく現場の職人さん達にも様々なことを指示されますが、そういった中で言われたことを忘れないようにしっかりメモをして自分の中でスケジュールを組んでいくことが大切だと考えています。
大勝建設は規模は大手とは違うものの、社員同士の仲が良くコミュニケーションが良くとれている所も一つの魅力だと思います。現場が変わった時にも、次のチームのメンバーがどういった人かわかるので仕事をイメージしやすいです。
また、一番の魅力は何より自分が入社した理由でもある 若手のうちから成長機会が多く与えられる部分です。資料を読んだり話を聞いても現場で経験しなければ分からない部分は確実にあると思っています。現場で学ぶ上で、新人がミスをしてしまうことは当たり前ですし、仮にミスをした際には上司である自分達がしっかりサポートします。そういう部分からも、新人が自分で考え現場で成長できるフィールドが大勝建設にはあると考えています。

先 輩 社 員 メ ッ セ ー ジ

建築部 2013年入社 古川亮一

建築部 2017年入社 伊佐郁弥

土木部 2017年入社 知念良貢ぐ

建築部 2019年入社 余田美里

営業部 2018年入社 西川直樹

工務部 2018年入社 ケーマーミン

↑ページ上部へ