大勝建設株式会社

大勝建設株式会社公式サイトへ進みます!

エントリーフォーム




外国人が働ける環境

私はもの作りに興味があり、ミャンマーの大学で建設関係の学部を卒業しました。
大勝建設に入社する決め手となったことは二つあります。一つ目は、大勝建設は私が学んでいた建築と土木の両方の工事を行っていた事。二つ目は、私が入社を検討していた時に、すでに数名の外国人が勤務されていた状況を知り、外国人が楽しく学べる環境が整っている状況を知り、私も大勝建設に入社したいという思いが高まりました。
現在は東京支店の建築・土木の工務部に所属しています。主な業務は、工事を受注する為の積算です。しかし、外国人である私には、通常の日本語も難しい状況の中で、さらに建築・土木の専門用語が難しく、なかなか業務が進みませんでしたが、担当して下さった上司が根気強く教育して下さったおかげで、少しずつではありますが、知識が身についてきています。


家族のような上司・同僚

大勝建設は、皆が家族みたいな会社です。
私も会社の上司・同僚の人たちを、自分の家族と思い、私にお手伝いができることがあれば、自らお手伝いをしたいと思っています。自分が周りに笑顔で対応が出来れば、自分にも笑顔が返ってくると信じています。
大勝建設の人たちは私に仕事はもちろん、日本の文化と日本語も教えてくれます。 私が仕事でミスをしてしまったときも、笑顔で“大丈夫”といつも言ってくれます。 ミャンマーの家族と離れ一人暮らしをしていますが、皆さんのおかげで、一度もホームシックを感じた事がありません。上司も、お父さんみたいで、私の成長を家族の様に喜んでくださる他、仕事・私生活、いろいろな相談に乗って もらっています。
現在の私にとって、一番正しい事、うれしい事は、大勝建設に就職出来たことです。

先 輩 社 員 メ ッ セ ー ジ

建築部 2013年入社 古川亮一

建築部 2017年入社 伊佐郁弥

土木部 2017年入社 知念良貢ぐ

建築部 2019年入社 余田美里

営業部 2018年入社 西川直樹

工務部 2018年入社 ケーマーミン

↑ページ上部へ